MENU
Scroll

転院をくり返すだけでは不調は改善しません。1~2件程度の通院であれば「行った整体院が合わなかっただけ」という解釈もできるかもしれません。

しかし何件も通院をくり返しても思うように不調が改善しない場合は残念ながら「整体院が合わなかった」という原因ではない場合があります。まずは現在通院されている整体院から転院をする前に「ご自身を見つめ直す」こと行ってみてください。

あいうえい

  • 現在通院している施設の「指導・お願い」を守れていない
  • テレビやインターネットの健康情報を取り入れる
  • 自己判断でストレッチやセルフマッサージをしている

1ヶ月間は私の言うことだけを聞いてください

当院では初めてお越しの方にはこのようにお願いをします。そのうえで「しても良いこと」「してはいけないこと」をお伝えさせて頂きます。テレビ番組の健康方法も当院では改善の妨げになる場合があります。何が正解というより、様々な情報を混ぜてしまうことで結果的に改善の妨げになるケースがあるのです。

また、当院では日常生活の姿勢や身体の使い方に関して「様々なお願い」をします。例えば「脚を組まないで下さい」というお願いをしたら、そのお願いを必ず守って頂くことになります。見も蓋もない言い方をすれば、いくら当院で施術を受けても「脚を組まない」というお願いを守って頂けなければ不調は改善しません。

  • そもそも現在通院している施設で「お願い」をされていない
  • 日常生活での正しい姿勢がイマイチ分からない
  • ストレッチやセルフマッサージは不調改善に良いものだと思っていた

施術の力だけで、長年の不調を改善させることは不可能に近いです。痛みや痺れなどの不調は突如天から降ってきたわけではありません。確実にご自身の「何らかの原因」でご自身の身体のなかで起きたものです。何が原因で不調が出現してしまったのか?その原因を解決するにはどうすれば良いかを一緒に見つけ出して解決することが重要なのです。当院では質の高い施術を提供することは当たり前のこと。それに加えて「原因」を一緒に追求をして、原因を解決するために様々な「お願い」をさせて頂きます。